AppCode 2.5 EAP #131.240: C++ コード生成と先端のユニットテスト

今回の2.5 EAPリリースに向けて沢山の改善を施しました。まず第一にXcode 5をほぼ全てにサポートしており、新しいiOSデバイスやiOSシミュレータもカバーしています。

このビルドで一番注目すべきなのは標題にある通り:

  • C++ コード生成、Override/Implement、constructor/destructor、そしてgetter/setter:

     

  • 強化されたOCUnit/XCTest、Google Testサポート。テスト結果から任意の複数のテストをテスト結果ツリーより再実行可能:

    さらに全てのテストをファイル内でコンテクストメニューから、またはRun… (Ctrl+Shift+R/D)ショートカットから動かすこともできます。 

  • より賢いインテンションアクション: 素早く条件節をシンプルに書き換えてくれます:

    if-else を三項演算子に置き換え、または逆に置き換え:

    ifブロックの抽出:

     

  • Xcode 5のアセットカタログにプロジェクトビューから直接アクセス:

     

変更内容の一覧はこちらにあります。

AppCode 2.5の正式リリースは近づいており、二週間ほど先を予定しております。今はクリティカルな問題の修正に注力している段階で、皆様からのフィードバックを心よりお待ちしております。

何か不具合などありましたらYouTrackへ報告をお願いいたします。全ての問題を正式リリースまでに修正するとお約束はできませんが、ベストを尽くします!

最新ビルドはこちらからダウンロードするか、AppCode | Check for Updates… よりアップデートパッチをダウンロードするかのいずれかでどうぞ。

The AppCode チーム

This entry was posted in AppCode. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *