Monthly Archives: August 2013

チュートリアル: XAMPP / MAMPのインストールとPhpStormとの連携

PHPを使った開発をするには色々な方法があります。必要なコンポーネントを一通り自分でインストールすることを好む方々がいる一方、フル"LAMP"スタックを丸々ダウンロード・インストールする方法も人気です。後者についてはXAMPP (Windows, Mac OS X, Linux)またはMAMP (Mac OS X)を使うのが一般的です。 MAMP、XAMPPはApache HTTPサーバ、MySQLデータベース、PHPと周辺ライブラリがセットになったパッケージです。簡単にインストールすることができ、手軽に開発、デバッグ、実行、ユニットテスト環境を整えることができます。 チュートリアルのスペース(英語)にPhpStormをMAMP、XAMPPと組み合わせて開発するための手引きを掲載いたしましたので是非ごらんください。MAMP用とXAMPP用でそれぞれ別のページを用意してあります。 また、何かフィードバックなどありましたら是非YouTrackや掲示板にお寄せください! Develop with pleasure! – JetBrains PhpStorm チーム

Posted in PhpStorm | Leave a comment

RubyMine Momiji EAP: Stylusのサポートを追加

次期RubyMine、コードネーム「Momiji」の最新EAPビルド130.1770をリリースしました。 コード解析のバグ修正やgit gemサポートの改善に加え、強力な表現力をもち保守性の高いCSSを書けるプロセッサであるStylusをサポートしました。残念ながら現在のところStylusの補完はできませんが、補完も出来るよう鋭意開発中ですのでお楽しみに! リリースノートはこちらでご覧いただけます。是非RubyMine Momiji EAP ビルド 130.1770をお試しいただき、お気軽にYouTrackへバグ報告や機能リクエストをしていただければ幸いです。

Posted in RubyMine | Leave a comment

YouTrack 5.0.2リリース!

YouTrackの最新版5.0.2がリリースされました。このリリースではマイナーなバグフィクスに加えていくつかの新機能も追加されています。 こちら(もちろんYouTrack)に修正内容の一覧があります。 主な修正内容は以下の通りです。 ・アジャイルボード関連の多数の修正 ・新しいREST APIメソッド ・UI周りのバグ修正、改善 YouTrack最新版5.0.2をダウンロードするか、インストール不要なYouTrack InCloudにサインアップして最新版のYouTrackをお楽しみください! 既にYouTrack InCloudをお使いの場合はメンテナンススケジュール通り5.0.2にアップデートされています。

Posted in YouTrack | Leave a comment

PhpStorm 7ではデバッガ設定の検証機能が追加されます

PhpStormでは極めて直感的にデバッグの設定を出来ますので難しいことはありません。しかしながらphp.iniにちょっとした設定間違いがありうまくデバッグ出来ないことはたまにあり、ストレスがたまるものです。 中でもありがちな間違いはxdebug.remote_enableを書き忘れることはです。 最新のPhpStorm 7 EAPビルドで追加されたDebugger Configuration Validation(デバッガ設定検証)機能を使うと設定で足りない部分があれば指摘してくれます!PhpStormはXdebugとZend Debugger両方のデバッガ設定検証に対応しています。 ・Debugger Configuration Validationの実行方法 プロジェクトのPHPインタプリタを設定するとPhpStormはインストールされているデバッガを検出、認識、表示してくれます。 Settings | Project Settings | PHP | Serversの"Validate Remote Environment"ボタンよりデバッガの設定を検証できます。 開いたウィンドウではアタッチしてデバッグしたい対象のデプロイ環境を選択します。このデプロイ環境は"In place"(ローカルのWebサーバ)でもPhpStormがアクセス可能なリモートサーバどちらでも構いません。"Validate"を押すとPhpStormは何か設定で足りないものがあれば、何が足りないのか教えてくれます。XdebugでもZend Debuggerどちらにも対応しています。 はいキタ!xdebug.remote_enableが足りませんね。プロジェクト設定とデプロイ環境でデバッガが異なる場合は以下のように表示されます: 正常にデバッガが設定されていれば以下のように表示されます: この新機能によりデバッガ設定のどこに間違いがあるのかを試行錯誤する時間を大幅に短縮することが出来ます。是非PhpStorm 7 EAPをお試しいただき、いつものようにYouTrackへバグ報告をしたり掲示板にてご意見をお聞かせいただければ幸いです。 Develop with pleasure! – JetBrains PhpStorm チーム

Posted in PhpStorm | Leave a comment

PyCharm 3.0 EAP ビルド 130.1764リリース

PyChamrの次のメジャーバージョンであるPyCharm3.0の新しいEAPビルド130.1764をリリースしました。本ビルドでは特に目立つ新機能は追加されておらず、一番大きなものはStylus独自のCSS表記のサポートになります。 しかしながら、PyCharmのチームはこれまでにEAPで追加された機能の改善に全力を尽くしています。PyramidサポートとEAP ビルド 130.1451で追加されたローカルターミナルは素晴らしいで出来映えです。またクラスベースのビューが参照するDjangoテンプレートのコード解析を大幅に改善しました。さらに独自の型を持つサードパーティーライブラリーのアノテーションを楽に使えるようにするカスタムスケルトンサブシステムの開発にもあたっています。 新しいビルドはEAPページよりダウンロードできます。修正内容の一覧はリリースノートでご覧いただけます。

Posted in PyCharm | Tagged | Leave a comment

IntelliJ IDEA 12.1.5 EAP 129.1135 リリース

IntelliJ IDEA 129.1135をリリースしました。IntelliJ IDEA 12.1.5アップデートに向けたプレビュービルドになります。このビルドではいくつかのバグ修正とパフォーマンスの改善が施されています。 修正内容の詳細についてはリリースノートをごらんください。 お気軽に掲示板でのフィードバックやYouTrackへのバグ報告をどうぞ。 Develop with Pleasure!

Posted in IntelliJ IDEA | Leave a comment

RubyMineによる魔法の様なデバッグ

クリックして再生 どんなに優れたプログラマでも終わりの見えないバグに直面することがあります。このビデオではRubyMineのグラフィカルデバッガにより、デバッグがいかに楽しい作業になるかを説明します。さらにオマケとしてRubyのcountやmathオブジェクト関連のテクニックについても説明しています。RubyMineにおけるデバッグについてさらに詳しく知りたい方はヘルプページをご覧ください。

Posted in お知らせ | Leave a comment

PhpStorm 7 EAPでVagrantサポートを追加

最新バージョンのPhpStorm 7 EAPはVagrantをサポートします! Vagrantは再現可能な開発環境を簡単に構築できるツールです。仮想マシンをスクリプトで定義することにより、開発用の仮想マシンを簡単に共有することができるようになります。他の開発者はvagrant upコマンドを叩くか、IDE内から起動することができます。 さらにPhpStormの内蔵ターミナルから起動済みのVagrant Boxにアクセスすることもできます。 詳しくはVagrantサポートのチュートリアルページをご覧ください。Vagrantに詳しくない方は、VagrantのWebサイトや、手軽に仮想マシンを構築できるPuPHPetをチェックしてみてください。 是非、PhpStorm 7 EAPをダウンロードしてお試しいただき、YouTrackへバグ報告や掲示板へフィードバックをいただければ幸いです。 Develop with pleasure! – JetBrains PhpStorm チーム

Posted in PhpStorm | 1 Comment

ReSharper 8.0.1 EAPリリース

完璧なものは存在しません。ReSharper 8.0も然り。リリースから一ヶ月に満たないうちに多くのバグやリグレッションが発見されました。既に多くの問題は修正されており、ReShaprer8.0.1 アーリーアクセスをリリースするに至りました。60以上の修正が施されています。 修正内容の一覧はユニットテストにとどまらずフリーズやクラッシュといった重大な問題、そしてライセンス情報ダイアログボックスのUI問題までカバーしています。他にはエクスポートできない設定やコード解析のリグレッション – ダブルチェックロック内の2つ目のチェックが常にtrueであるとレポートされる問題(RSRP-358572) – などの修正もあります。 上記の現象が問題となっているようであれば是非ReSharper 8.0.1 EAPをダウンロードして、問題が確実に修正されているかどうかご確認いただければ幸いです。 8.0.1正式版リリースまでにさらに50以上の問題を修正する予定で、以降のEAPビルドに含まれていく予定です。

Posted in ReSharper | Leave a comment

PhpStorm 7 EAP 130.1639リリース

PhpStorm 7 EAP build 130.1639をリリースしました。 From the PHP side, this build delivers: ・インターフェースのPHPDocのテンプレートをカスタマイズ可能に (WI-18672) ・新しいインスペクション: ‘PHP Fatal error: “static::” is not allowed in compile-time constants’ ・パフォーマンスと安定性の劇的な向上 ・その他のバグフィクスや改善 またEJSサポート(無料プラグイン)、Stylusサポート、join条件のスマート補完(ビデオ)などWebStormやIntelliJ IDEA由来の新機能やバグフィクスも含んでいます。 PhpStorm 7 EAP build 130.1639を是非ダウンロードしていただき、バグや機能リクエストをYouTrackへお寄せください。 Develop with pleasure! -JetBrains PhpStorm チーム

Posted in PhpStorm | Leave a comment