PyCharm 2018.2リリース

Pipenv環境、pytestサポートの改善、改善されたクイックドキュメンテーションなど様々な強化が施されたPyCharm 2018.2 をご利用頂けます。

PyCharmの新機能

  • PyCharmはpipenvを完全にサポートするようになりました:pipenvでプロジェクトの作成、pipfileの作成、さらにパッケージのインストールまでPyCharmで行えます。pipfileを持つプロジェクトをGitHubからチェックアウトすればpipenvが自動的に作成され、ワンクリックですべての依存関係をインストールできます。
  • PyCharm 2018.2でpytestサポートが改善されました。コード補完とインスペクションがpytest fixture 用にサポートされるようになりました。 BDDを使用したい場合は、pytest-bddもサポートされています。 BDDサポートは、PyCharm Professional Editionでのみご利用いただけますのでご注意ください。
  • クイックドキュメンテーションは、使いやすく、見た目も良くなるようにアップデートされました。 まだドキュメントはございませんか?reStructuredTextエディタにプレビューウィンドウが追加され、rst ファイルを簡単に編集できるようになりました。

コードインサイト、バージョン管理、およびその他の改善が行われました。詳しくはWhat’s New ページをお読みください。 いますぐ試したいですか? PyCharmをダウンロードしてください。

ご質問、ご不満、またはご提案等はございますか?  お気軽にご連絡ください! Twitter (英) / Twitter (日)、YouTrackで、皆さんのご意見をお待ちしております。

[原文Original text in English is written by Ernst Haagsman

About Elizaveta Semakova

Regional Marketing Manager for Japan at JetBrains
This entry was posted in PyCharm, お知らせ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *