JetBrainsの20年、成長の20年、進化の20年を共に祝いましょう

私たちJetBrainsは20周年を迎えました! しかし、ソフトウェア開発の世界に対する私たちの情熱や熱狂はますます強まるばかりです。 私たちは引き続き日々研究を続けており、今後の展開に関心を寄せています。 私たちは個人とチームの両方がより楽しく、生産的に本格的なソフトウェア開発を行えるようにすることを創立の原則としています。 私たちは人々が自分たちのソリューションを世に送り出せるような新しい方法を発見しようと努めています。

この20年間はエキサイティングで、2000年代の始まりにふさわしい素晴らしいものでした。 私たちはこの20年間に大きく成長しました。ここでは皆さんと一緒に私たちの道のりを振り返りたいと思います

20年間のJetBrainsのハイライトをご覧ください

私たちはプラハで800人のお客様に単一の製品を提供する社員3名の会社から、世界中の9つのオフィスに1250人以上の従業員チームを抱える企業に成長しました。現在では25種類の開発者ツールを提供し、800万人以上のユーザーから信頼をいただいています。

2000年当時はC++、Java、C、PHPが人気の言語でしたが、それらの言語を使用しているのは約330万人のプロの開発者に過ぎませんでした。 私たちはJava向けのIntelliJ IDEAから着手し、.NETの台頭、新技術や新しい開発手法の導入と共に成長してきました。 私たちはReSharper、RubyMine、WebStorm、PhpStorm、PyCharmなどの新しいツールを作ることで、開発者の進化を支援してきました。

私たちは成功に不可欠である効率的なチームワークを常に考慮してきました。また、私たち自身のニーズに基づいてTeamCity、YouTrack、Upsourceのようなツールを制作し、チームワークの効率を向上させてきました。 最新製品であるJetBrains Spaceは、クリエイティブなチームに包括的な支援を行うための次のステップとなるものです。

現在はデータサイエンス、機械学習、拡張現実、人工知能といった新しいテクノロジーの波が未来を築こうとしています。このため、現在人気のあるプログラミング言語にはこのような分野に特化した開発に対応したツールが必要になります。 JetBrainsは最先端の開発手法とテクノロジーに対応できるよう、常に自社のツールを開発し続ける予定です。

blog

私たちの開発に対する支援は、ツールだけにとどまるものではありません。 私たちはコミュニティを重視した取り組みや、教育活動も重要だと考えています。また、オープンソースの開発に尽力しています。 私たちはこの取り組みを開始して以来、オープンソースプロジェクトと教育機関に480万件以上の無料ライセンスを提供してきました。

オープンソースの独自プログラミング言語であるKotlinは、急速に進化するこの業界のテクノロジーのニーズを満たすためにますます強化されています。 Kotlinはプログラマーにとって実用的な設計がなされており、その人気は高まりつつあります。 KotlinはOSCON ’19でBreakout Project of the Year賞を受賞し、Androidの優先プログラミング言語になりました。

JetBrainsの20年、成長と変化の20年、革新の20年を共に祝いましょう。 2019年のハイライトレポートで私たちのこれまでの道のりを見ることができます。

ユーザーや私たちのチーム、そしてコミュニティの支援がなければここまでたどり着くことはできなかったと思われます。私たちは今後も常に最新テクノロジーに対応していきますので、皆さんは最も重要な作業を続けてください。 私たちの各ツールは生産を加速させ、開発者による自由な成長と発見、制作を支援します。 これは今後も変わりません。 この素晴らしい道のりを共に歩んでいただき、ありがとうございました。次の20年もどうぞよろしくお願いします!

JetBrains

The Drive to Develop

About Elizaveta Semakova

Regional Marketing Manager for Japan at JetBrains
This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *