PhpStormの内蔵WebサーバがPHP対応に!

PhpStorm 6ではWebサーバを内蔵し、HTMLやJavaScript、CSSといった静的コンテンツを手軽にブラウザで表示出来るようになりました。そして最新のPhpStorm 7 EAPでは内蔵WebサーバでPHPも扱えるようになりました!

利用は非常に簡単です。プロジェクトを開いたらhttp://localhost:63342/をブラウザで開くだけです。例えばHelloWorldというプロジェクトを開いていればhttp://localhost:63342/HelloWorld/になります。このURLはプロジェクトルートをWebサーバのコンテントルートとして扱います。

もう少し詳しいチュートリアル(英語)もありますのでご参照ください。

是非PhpStorm 7 EAPをお試しいただき、またフィードバックがございましたら掲示板YouTrackへお寄せください。

Develop with pleasure!
– JetBrains PhpStorm チーム

This entry was posted in PhpStorm. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *