PhpStorm 2018.1 リリース!

PhpStormの2018年初のメジャーアップデートであるPhpStorm 2018.1がリリースされました。 こちらから、またはJetBrains Toolbox Appからダウンロードできます。

ウェブサイトではこのリリースの詳細がすべて記載されておりますが、注目すべき新機能は次の通りです。

800x400_blog_PS_2018_1

PHP 言語

  • ファンクション / メソッドのインライン化リファクタ
  • コードをファンクショナルスタイルにリファクタ
  • 設定可能なチェックされない例外
  • Goto Symbolナビゲーションの改善
  • クラスエイリアスの階層チェック

テスト

  • テストからクラスを作成
  • Codeception:コードカバレッジ
  • @covers サポート強化
  • テスト実行のガターアイコン

HTTP クライアント

  • Assertions サポート
  • デフォルトテンプレートによるクイックスタート

修正された全てのPHP関連の問題リストはIssue Tracker、以前のすべてのEAPビルドはリリースノートをご参照ください。

また、PhpStorm 2018.1はPrettierでリフォーマット、新規Vueプロジェクトの作成、TypeScript 2.7のサポート、React Nativeアプリのデバッグなど、Webテクノロジーのサポートを大幅に改善します。

IntelliJプラットフォームはこのリリースに、多くの新機能とバグフィックスを提供しました。 具体的には、Gitの部分コミット、新しいドキュメンテーションUI、Windowsの複数ディスプレイでのHiDPIサポートの強化、フォーカスシステムの刷新、特定のフォルダ内のターミナルを開く機能などです。

データベースツールでは、データエディタのSQLログ、Redshiftの外部スキーマ、Exasolのバーチャルスキーマ、スキーマの切り替え方法などを改善しました。

詳細については、PhpStorm 2018.1の新機能を参照し、PhpStorm 30日間無料体験版をダウンロードしてください。

PhpStormまたは All Productsのサブスクリプションが有効の場合、無料でPhpStorm 2018.1にアップデートできます!

JetBrains PhpStorm Team
The Drive to Develop

[原文Original text in English is written by Maxim Kolmakov

About Elizaveta Semakova

Regional Marketing Manager for Japan at JetBrains
This entry was posted in PhpStorm, お知らせ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *