KotlinConf 2019 Live:日本からもライブストリーミングやQ&Aに参加しましょう!

KotlinConfのライブストリーミングは素晴らしい伝統になりつつあります。 今年は、コミュニティの皆様はKotlinConf 2019の生中継を通して全てのカンファレンスに参加することができます。

カンファレンスでは4つのプレゼンテーショントラックが予定されており、さらにはKotlinConf 2019 Liveのオンライン中継のみの特別なコンテンツもお楽しみいただけます! 2日間にわたるカンファレンス講演者との12回にわたるインタビューをご覧ください。KotlinConfの講演者であると同時に「Android Dialogs」のホストでもあるHuyen Tue Dao氏が司会者を務めます。

stream_banners_1200x628
中継はAndrey Breslavによる基調講演から始まり、その後2日間の講演が行われ、最後に閉会パネルディスカッションが行われます。 パネルディスカッションでは、講演者とKotlin開発チームがコミュニティの皆様からのご質問に答えます。 ディスカッションの機会をお見逃しなく!Twitterでハッシュタグ#kc19ask を付けてご質問を投稿して下さい。閉会パネルディスカッションの中で回答をお知らせします。

加えて、KotlinConf 2019をあなたが所属するコミュニティの皆様と一緒に楽しめる素晴らしい機会があります。 KotlinConf 2019 Globalのミートアップを主催してください!JetBrainsはあなたのイベントを支援します! 支援を受けるには、弊社ブログ投稿にてこのイベントの詳細をご確認のうえ、あなたのイベントを登録してください。

ライブストリーミングの内容、日時、方法

ライブストリーミングは、12月5日午前8時(GMT)(日本時間では同日午後5時)にKotlinの開発チームリーダーであるAndrey Breslavの基調講演から始まります。 基調講演の後は、本カンファレンスのウェブサイトで予定されている4つの講演のストリーミング中継の中からいずれか1つを視聴してください(「Hands-on Labs」トラックは中継されません)。 Huyen Tue Dao氏が司会者を務める12回にわたる講演者とのインタビューのスケジュールはまもなく発表されますので、Twitter(@kotlinconf)をフォローして最新情報をお待ちください。 閉会パネルディスカッションは12月6日午後4時15分(GMT)(日本時間では12月7日午前1時15分)に開始します。

kotlinconf.com のホームページでいつでも中継に接続してください。 基調講演や閉会パネルディスカッションを見逃さないよう、リマインダーを設定してください。 基調講演が始まる24時間前と中継開始後にリマインダーを送信します。

講演の中継に参加できない場合や、4つのトラックの中から1つを選ぶことができない場合も問題ありません。すべての講演は録画され、KotlinConfのウェブサイトでリンクされる予定です。 また、ビデオにアクセスできるようになり次第、メールでお知らせします。

KotlinConf 2019をお楽しみください!

[原文Original post in English is written by Alina Dolgikh

About Elizaveta Semakova

Regional Marketing Manager for Japan at JetBrains
This entry was posted in Kotlin, お知らせ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *