News Releases

JetBrains Toolbox 2020.3 がリリースされました

Read this post in other languages:
English, Français, 한국어, Português do Brasil, Русский, Español, 简体中文

JetBrains Toolbox 2020.3 がリリースされました

JetBrains Toolbox 2020.3 のリリースがすべて公開されました。 いつものように、無料の Toolbox App でお使いのツールをアップデートすることをお勧めします。

このリリースでは、IntelliJ ベースの製品で次のような新機能を導入しています。

  • Git ステージングのサポート
  • 共同開発・ペアプログラミング用の Code With Me プラグイン(来年、Rider と DataGrip でも利用可能になる予定)
  • 新しいウェルカム画面
  • デバッガーの対話型ヒントとインラインウォッチ
  • エディターでのタブ管理の改善
  • Markdown の編集とプレビューの改善

各ツールに追加された新機能の詳細は、以下の概要をご覧ください。

IntelliJ IDEA

IntelliJ IDEA 2020.3 では、デバッガーの対話型ヒントの実装、Java 15 / Spring / その他フレームワークのサポート強化が行われ、Lombok プラグインを公式にサポートしています。 また、タブのドラッグアンドドロップ機能などのさまざまな UX の改善や、その他の新機能も導入されています。

WebStorm

WebStorm 2020.3 には、Tailwind CSS のサポート、より高速なナビゲーションを実現する新機能、JavaScript と TypeScript 向けの改善、その他多くの改善点が盛り込まれています。

Rider

Rider 2020.3 では、.NET 5、C# 9、F# 5 をサポートしています。 また、デバッガーの Immediate ウィンドウ、Project Dependency Diagrams(プロジェクト依存関係ダイアグラム)、Push-to-Hint(押下でヒント)、Avalonia UI フレームワークの言語サポートなどの新機能を導入しています。 Unity 開発者向けの Burst 解析とシェーダーのサポートも更新されています。

PyCharm

PyCharm 2020.3 では生産性やコード品質を向上させる多くの改善が行われています。 PyCharm 2020.3 では、複製したプロジェクトやインポートしたプロジェクトをワンクリックで構成できるようになりました。 プロジェクトに requirements.txt、setup.py、environment.yml、pipfile のいずれかが含まれている場合、PyCharm が適切な環境をセットアップします。 コード内に未解決の React コンポーネントがありますか? PyCharm があなたに代わって適切なコード構文を作成します。

RubyMine

RubyMine 2020.3 には、エディターでのタブ管理の改善、および最新バージョンの Ruby と Rails に対応したその他多くの新機能が搭載されています。 デバッガー、ターミナル、データベースツールの新機能や改善も盛り込まれています。

ReSharper

ReSharper 2020.3 には、最新の .NET 5 および C# 9 言語のアップデートのサポート、Dynamic Program Analysis、新しい “Push-to-Hint”(押下でヒント)表示モード、Avalonia UI フレームワークのサポートが盛り込まれています。 ReSharper C++ が UnrealHeaderTool とシームレスに連携し、HLSL シェーダーファイルで制御フロー解析 インスペクションを実行できるようになりました。

icon_AppCode

AppCode 2020.3 は、Swift のローカライゼーションサポート、新しいインスペクションとインテンション、SourceKit ベースの Go to Declaration(宣言へ移動)、XCFrameworks のサポート、改善されたリファクタリング、新しいデバッガー機能などを提供しています。

PhpStorm

PhpStorm 2020.3 は、PHP 8、PHPStan、Psalm、Tailwind CSS、Xdebug 3 をサポートしています。 WebStorm 2020.3 のすべての新機能と改善点は、PhpStorm 2020.3 でも利用できます。

GoLand

GoLand 2020.3 では、ゴルーチンダンプの調査、Go Remote 構成を使用したデバッグセッションの停止、個別テーブルテストの実行や参照、拡張された Testify テストフレームワークサポートなどを活用できます。 また、多くの新しいコード編集機能、UI の改善、Web 開発やデータベースの処理に対応した多くの新機能があります。

CLion

CLion 2020.3 では、root 権限でのデバッグに対応したアプリケーションの実行とデバッグ、コアダンプのデバッグ機能が提供され、新たに CTest をサポートしたユニットテストが導入されています。 組み込みプロジェクトにおいては、CLion に初期的な MISRA C および C++ サポートが導入されています。 Qt ユーザーは、Qt コードの作業向けに特別に調整された IDE の新機能を使用できます。

DataGrip

DataGrip 2020.3 には、MongoDB 向けの SQL 対応、Couchbase のサポート、独立したエディターでの値操作機能の強化、新しいデータエクストラクターが盛り込まれています。

各種 JetBrains ツールの最新バージョンを最新状態に維持するには、Toolbox App をダウンロードし、ツールをバンドルされているプラグインと共に自動アップデートしてください!

今すぐダウンロード

皆さんが素晴らしい 2020 年の終わりを迎えられることを願っています。 2021 年でも皆さんが楽しく生産的に開発できるよう、まもなく新たなアップデートの作業を開始する予定です。

それでは、お体にお気をつけてお過ごしください!

JetBrainsチーム一同より

Discover more