Idea logo

The IntelliJ IDEA Blog

The Capable & Ergonomic Java IDE by JetBrains

Features News Releases

IntelliJ ベース IDE 用 YouTrack プラグインのアップデート

課題トラッカーと IDE を連携させて使用することは少なくないでしょう。今回 YouTrack と IntelliJ ベース IDE との連携をより良いものとするため YouTrack プラグインを大幅に改良しました。 このプラグインを JetBrains IDE(AppCode、CLion、DataGrip、GoLand、IntelliJ IDEA、PhpStorm、PyCharm、Rider、RubyMine、および WebStorm)や Android Studio に組み込むことで、直接 IDE から課題にアクセスしたり通知を受信したりできます。 時間をトラッキングする作業にではなくコーディングに時間を費やせるように、プラグインのタイムトラッキングロジックを大幅に改良しました。 詳細について以下をお読みください。

IDE から使えるポケットサイズの小型トラッカー

課題トラッカーをプロセスに取り入れているチームは、IDE でコードを記述しながらタスクを操作する必要が多くあります。 たとえば、現在のアクティブなタスクに説明コメントを追加したり、優先度を更新したり、課題に更新があった場合にその通知を受信したりといった操作です。 YouTrack プラグインはこういった問題を解決するだけでなく、IDE での作業と記録されている作業時間を YouTrack で同期させる強力なタイムトラッキング機能を提供します。

プラグインは、個人のバックログ、リリースの近日公開に向けたタスクのリスト、技術的負債など、トラッキングを必要とするあらゆる課題のリストを表示できます。 このリストはいつでもカスタマイズすることが可能で、直近の最も関連性の高い課題を含めて、コメントの追加、コマンドの適用、チームメイトに進捗状況を知らせるステータスの変更といった操作を IDE から更新することができます。 また、課題の更新に関する通知を IDE に配信することもできるため、常に最新の情報を知ることができます。 IDE でクリックするだけで、遭遇するバグを素早く簡単に YouTack にレポートすることも可能です。

タスクのコンテキストを常に把握

YouTrack チームは、「すべてのコード変更には課題トラッカーの課題が関連付けられている」という単純なルールを信じています。 つまりコードを書くたびに、そのコードに関連するアクティブタスクが存在するという考えです。 このルールによって、誰が何を行っているのかを理解し、透明性を維持することができるのです。 時間の経過とともにコードベースが膨らんでいく過程において、あるコードがなぜ追加または変更されたのか、そのコードによってどの問題が解決されたのか、そのコードを変更しても安全であるのか、ということを認識し続けられます。 また、関連性のある課題をコミットメッセージで言及することで、さらに説明することができます。 ちなみに、YouTrack の VCS 統合では、課題を言及しているコミットをフェッチして、課題にリンクすることができるため、関連するすべての課題をまとめることができます。

YouTrack プラグインでは、現在アクティブなタスクを選択してそのタスクにさらにアクティビティをリンクすることができます。タイムトラッキングレコードをアクティブなタスクに自動追加するといったことができます。  

次のセクションでは、時間をトラッキングするために使用できるトラッキングモードをいくつか紹介します。

時間の計測が不要な自動モード

自動モードを使うと、タイマーの存在を気にせずに作業を進められます。 作業を分単位まで追跡したり、IDE でのアクティブ状態を追跡したり、費やした時間を記録したりなどの操作が自動的に行われるため、プラグインに頼ることができます。 自動モードでは、どの課題に取り組んでいるのかを認識させるために現在のタスクを選択する必要があることに注意してください。

その動作もカスタマイズ可能です。 たとえば、費やした時間の投稿を、変更をコミットする際、IDE プロジェクトを閉じた際、設定した時刻(毎日午後 8 時など)に、または IDE での非アクティブ時間が一定時間を超えた場合などに行うように設定できます。 

手動モードで細かく制御

自分で時間をトラッキングするのであれば、手動モードを使うとよいでしょう。 タイマーを手動で開始して一時停止するだけで、現在取り組んでいるタスクに費やした時間をトラッキングできます。 タスクが終了したら、対応するボタンをクリックすれば、記録された時間が YouTrack に投稿されます。 

または、トラッキングを無効にして、状況ごとに必要に応じて費やした時間を投稿することもできます。

実際に試してみましょう

百聞は一見に如かず。 プラグインはバージョン 2021.1 の JetBrains IntelliJ ベース IDE(AppCode、CLion、DataGrip、GoLand、IntelliJ IDEA、PhpStorm、PyCharm、Rider、RubyMine、WebStorm)と Android Studio で使用できます。 YouTrack バージョンは 2020.4.6808 以上である必要があります。 プラグインをインストールするには、IDE で Settings -> Plugins に移動し、「YouTrack Integration」を検索してください。 完全な手順は、こちらのユーザーガイドで説明されています。 統合自体を構成するには、YouTrack アドレスと永続トークンが必要です。  

前のバージョンのプラグインがインストールされている場合は、最新バージョンへのアップグレードをご検討ください。 

皆さんのフィードバックを楽しみにお待ちしております。プラグインをさらに改善するための情報として活用させていただきます。 統合に不足している機能がありますか? 何があれば YouTrack と IDE の併用を最大限に活用できると思いますか? 以下のコメント欄でお聞かせください。またはサポートチームにご連絡いただくこともできます。 よろしくお願いいたします。

YouTrack チーム一同より