日本市場向けのローカライゼーション QA エンジニアを募集しています!

投稿日 投稿者 Elizaveta Semakova

JetBrains はアジア市場向けに自社製品をより入手しやすく、使いやすくすることを目指しています。 私たちは IntelliJ ベース製品の日本語、中国語、韓国語へのローカライズを進めており、ローカライゼーション QA エンジニアを探しています。

現在、私たちのウェブサイトに掲載中の職種について簡単に説明します。

私たちの製品は英語をソース言語としているため、製品のローカライズによりユーザーのニーズにより適合させ、文化的障壁を下げられることを期待しています。そのため、ネイティブあるいはネイティブに近いレベルの日本語能力と技術力を兼ね備えた IntelliJ IDEA QAチームの新メンバーを募集しています。また、簡体字中国語韓国語についても同様にQAエンジニアも募集しています。

業務内容には以下が含まれます。

  • ローカライズ対象製品の言語テスト(ユーザーインターフェース、ローカライズ後の機能、内容の正確さをテストし、これらの要素が文化的にも技術的にも適切であることを保証します)。
  • 翻訳ミスの発見と報告。
  • 地域市場に対する製品の有効性や適合性に特に強い影響を及ぼす問題の検出。
  • 複数の異なる環境での新機能や既存機能の手動テスト。
  • ユーザーから報告された不具合の再現。
  • 安定した機能の回帰テスト。
  • 新機能の受け入れテスト。
  • 開発チームとの緊密なコラボレーションによる、発見された問題の原因調査。

必須スキル:

  • 3〜6年のデスクトップアプリケーションのテスト経験。
  • 各種 IDE(IntelliJ ベースの製品、Visual Studio)の使用経験。
  • ソフトウェアテストの原則に対する強固な理解。
  • プログラミング言語(Java/C#/Python)の知識。
  • UI ローカライゼーションの品質に対する細やかな配慮。
  • 機能仕様書なしでテストできる能力。
  • 重大な問題や複雑な問題を調査し、再現できる能力。
  • 実務レベルの英語力。
  • ネイティブまたはネイティブ並みの 日本語 / 簡体字中国語 / 韓国語の能力。

個人的資質:

私たちはコミュニケーションを強く重視し、自主的に行動できる自立した人物を求めています。 応募者は分散チームの一員となるため、リモートコラボレーションの経験が必要になります。 また、ローカライズ対象ソフトウェアの高い品質を保証し、常に製品を改善したいという思いがあるのであれば、さまざまなチームと連携し、複数のタスクを切り替えるのも得意に違いありません。

JetBrains 製品をクロスプラットフォームテストや各種オペレーティングシステムで使用した経験があれば、さらに有利です。

JetBrains に入社し、人々がより優れたソフトウェアを制作して自分たちの作品に誇りを持てるようなツールの制作を通して成功するという私たちのビジョンの一翼を担ってください!

配信登録

更新情報を購読する