Kotlin 1.0.1 EAP!

Kotlin 1.0をリリースしてから1ヶ月になります。最初のバグフィックスアップデートを準備する間、ユーザーベースはおよそ2倍となりました。

Kotlin 1.0.1は言語(や、Kotlinプロジェクト全体)のバグフィクスやパフォーマンス改善や、ツール/インテグレーション周りの新機能をリリースする1.0.Xバージョンの最初のリリースになります。今回はIDE機能の細かな改善にとどまりますが、1.0.2以降ではもっと便利な新機能が搭載されていく予定ですので楽しみにしてください。

1.0.1の変更点

全ての変更内容についてはリリースノートをご覧ください。中でも特筆すべき数字やハイライトを以下に挙げます:

  • コンパイラ、ライブラリ、Gradleプラグインの47に渡る修正、パフォーマンス改善
  • Gradle 2.12との互換性
  • IDE機能:
    • IDEA 2016との互換性
    • Kotlin Education Plugin (IDEA 2016向け)
    • KT-9752 “Move declaration to another file”でより便利なファイルチューザー
    • KT-9697 メソッドをコンパニオンオブジェクトへ、または逆への移動
  • IDE周りの39におよぶ修正

是非EAPをお試し頂き、フィードバックを頂ければ幸いです。皆さんでKotlinをよりよいものにしていきましょう!

This entry was posted in Kotlin. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *