DataGrip 2018.3リリース!

こんにちは!

DataGrip 2018.3リリースについてのニュースです。 いつものように、このリリースサイクル中にIDEの改善をサポートしていただいたEAP参加者の皆様に感謝申し上げます。 最も積極的にご支援いただいた方々には、感謝の気持ちを込めて、無料でDataGripサブスクリプションを贈呈させていただきました。Rujrn4Rw

このアップデートの詳細な概要を確認したい場合は、当社のWhat’s new ページをご覧ください(サムライズム様による翻訳はこちらです)。このブログポストの続きを読んで、DataGrip 2018.3の拡張機能の全リストをご確認ください。

データベース・オブジェクト

Cassandra データベースサポート
— 選択したオブジェクトのSQLファイルを生成
PostgreSQLextensions サポート
PostgreSQL 11 でのストアドプロシージャ(stored procedure)をサポート
Quick Doc の統計
Use drop cascade syntax オプション

CassSelect

 

コード補完

— Postfix completion
テーブル名を完成する際にエイリアスを自動的に追加する 新しい設定
GROUP BY での非集計フィールド
SELECT、MERGE および INSERT INTO テーブル変数に全てのカラムリスト
— ストアドプロシージャの名前付きパラメータ
SUM() および AVG() の数値フィールド
フィルタリング(WHERE…)
自動生成ON句のオペランドを反転する オプション
— Window 関数

Postfix

コード生成

Live Template 用のdialect
INS Live Template を使用すると、カラム名のヒントが自動的に表示されます
SELECTCREATE TABLEの定義

DialectsPerLiveテンプレート

 

リファクタリング

Introduce table alias インテンションアクション
Extract subquery as CTE アクションの改善

エイリアスを導入

コードインサイト

— 安全でない DELETE および UPDATE に関する警告
— 到達してないコードを検出するための新しいインスペクション
— Unused subquery item(未使用のサブクエリ)インスペクション

実行後に警告を更新

 

接続

— シングル接続モード
— タイムアウト後の自動再接続

検索とナビゲーション

— 新しい Search Everywhere (どこでも検索)
— 複数行のTODO コメント
Find/Replace in Path で複数行検索

どこでも検索

ユーザーインターフェース

ハイコントラスト カラースキーム
ページサイズ 設定用のUI改善
-データソース Properties ダイアログの色設定

ブログ用HC

 

すでにご存知でしょうが・・・
DataGripの30日間体験版をダウンロードできます。
Twitter (英) / Twitter (日)でお待ちしてます!
フォーラムで何でも話しましょう。
— バグがあれば、YouTrackにてご報告ください。

よろしくお願いいたします!

DataGripチーム
_
JetBrains
The Drive to Develop

[原文Original post in English is written by Maksim Sobolevskiy

About Elizaveta Semakova

Regional Marketing Manager for Japan at JetBrains
This entry was posted in DataGrip, お知らせ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *