IDE および .NET ツールのトライアルに JetBrains アカウントが必要に

Read this post in other languages:
English, Français, 한국어, Deutsch, Português do Brasil, Русский, Español, 简体中文

バージョン 2021.2.3 からは、当社の .NET ツールおよび IDE を評価していただく際に、JetBrains アカウントが必要になります (Community Editions と Educational Editions は除く)。

最近、同じ要件が EAP (早期アクセスプログラム) にも導入されています。 コミュニティから数多くのフィードバックを受け、メンバーの皆さまが直面した問題に一部対応しています。 当社は、皆さまにできるだけスムーズに当社のツールをお試しいただけるよう、引き続きこのプロセスの改善に取り組んでまいります。

このステップが必要な理由は、過去にも言及していますが、ここでもその概要を明記しておきます。

  • 新しいユーザーの皆さまに当社製品の評価を簡単に始めていただけるようにしたいです。 そのために、製品の評価を始めていただく際には、ヒントやコツ、関連する学習教材などのコンテンツをオプションとして提供しています。 皆さまから明示的な同意をいただかない限り、メールをお送りすることはありません。また、関連性の高い興味深い情報のみをお届けし、スパムは決してお送りしませんのでご安心ください。
  • 著作権を侵害する行為を完全に撲滅することはできませんが、それでも当社製品を不正使用から守るためにできる限りの措置を取る必要があります。 私たちは、それを当社製品をご購入くださるすべてのお客様に対する義務であると考えています。 認証情報の使用を必須としてもトライアルの不正使用を完全になくすことはできませんが、減少させることはできると考えています。

JetBrains 製品の評価は、今後も 30 日間無料で行っていただけます。また、該当する製品の各機能はすべてご使用いただけます。 それを変更する予定はありません。 企業向けの体験版については、ご依頼があれば、引き続き企業向けの評価ライセンスを提供いたします。

JetBrains アカウントを作成すると、製品の体験版および EAP を無料でご利用いただけるほか、以下のようなメリットもあります。

  • JetBrains アカウントのウェブサイトで JetBrains のすべてのライセンスを管理できます。
  • IDE 設定の同期や課題トラッカー、ディスカッションフォーラム、Marketplace のオファリングなど、既存の JetBrains サービスに加え、開発中の新サービスにもアクセスできます。

JetBrains アカウントを作成するには、メールアドレスをご使用いただくか、Google、GitHub、GitLab、または Bitbucket の既存のアカウントを接続してください。 JetBrains アカウントを削除する場合は、いつでも「アカウントの削除」ページから削除していただけます。 詳細は、JetBrains アカウントドキュメントを参照してください。

皆さまは本件についてどのようにお考えでしょうか。 本記事の下にあるコメント欄をご利用いただくか、YouTrack で課題を作成して、ご意見をお寄せください。

よろしくお願いいたします!

オリジナル(英語)ブログ記事の作者:

Elizaveta Semakova

Roman Prokashev

Discover more