Space ベータへようこそ

投稿日 投稿者 Elizaveta Semakova

Space EAP を最初に公開してから 8 カ月が経過しました。 この招待制のプログラムは 2019 年 12 月から開始し、すでに 30,000 件以上の招待リクエストを受け付けました。

2020年8月6日に Space ベータをリリースしました! これから正式リリースまでの期間は誰もが Space に申し込むことができ、招待をリクエストしたり、順番を待ったりすることなく所属組織を登録できます。 この期間、Space は引き続き完全に無料で入手できます。 お申し込みいただいた方は、ベータ期間全体を通してすべての機能とリソースを含む Organizational プランを無料で入手できます。

Space のリリース計画

まだお試しでない場合は今すぐ Space に申し込み、ご自身のチームで是非お試しください。

EAP 期間のレビュー

過去数カ月間、JetBrains は世界中の多くの他チームと同様に、業務やコラボレーションのあり方を大幅に変更せざるを得ませんでした。 Space は間違いなくその価値を証明しており、人々やチーム間のさらなるコラボレーションを促す方法を見つけられるようにしています。

私たちは EAP の期間に 800 件以上の課題(うち、500 件を解決済み)に対応し、膨大な数のインタビューを実施し、ユーザーのニーズをより正確に把握するためにアンケートを行いました。 皆様の忍耐、信頼、そしてお寄せいただいた高品質なフィードバックに感謝いたします。

また、感謝しているのはフィードバックだけではありません! EAP ユーザーの皆様にはこの期間全体を通して非常に活発に活動していただきました。 その中でも、合計で約 130 万件のメッセージが送信され、10,000 件以上のリポジトリが作成されたことは特筆すべきです。

Space EAP の重要な数値

最も要望の多かった機能

最も要望の多かった機能は、自動化(CI/CD)ビジュアルボードとスプリントの計画を含む強化版の課題追跡およびプロジェクト管理ドキュメント(ナレッジベース)拡張性、およびスタンドアロン版でした。

これらの機能の多くは実装済みであり、現在は最終テストの段階にあります。 特に自動化(CI/CD)とドキュメントは社内のインスタンスである程度の期間稼働しており、まもなくリリースされる予定です。

私たちは継続的にアップデートを提供し、チームが Space のソフトウェアプロジェクトでのコラボレーションと連携を通してより多くの価値を引き出せるようにしています。 これまでに合計で 100 件以上の機能と 900 件以上のバグ修正を提供しています。 主なハイライトは次のとおりです。

  • ターン制コードレビュー。レビューでアクションを起こす必要があるユーザーを明確化するのに役立ちます。
  • パーソナル ToDo リスト。短期的な計画とフォローアップに役立つツールです。(ただし現在日本語入力の制限があります)
  • NuGet パッケージ。組織内で .NET パッケージを共有するためのものです。
  • コンテナーレジストリ。Docker、OCI、Helm チャートをサポートしています。
  • Maven リポジトリのサポート。Gradle プロジェクトと Maven プロジェクトをサポートします。
  • 2FA(2 段階認証)のサポート。
  • マージの squash により、Git の履歴をクリーンな状態に維持します。
  • チャート、会議、カレンダー、モバイルアプリ、課題に関する複数の機能強化。
  • Space ガイド。Space を効果的に使用するためのヒントとトリックを掲載しています。

Space の Web バージョン、デスクトップアプリ、モバイルアプリに関する詳細は、完全な変更ログをご覧ください。

Space パートナープログラム

Space は常に拡張性を考慮して設計されています。 私たちは拡張モデルに取り組んでおり、Space パートナープログラムを最近発表しました。 私たちは Space との統合を希望するより多くの技術パートナーを積極的に求めています。 また、チャネルパートナーやサービスパートナーとのつながりにも関心を持っています。 このプログラムへの参加にご興味がある場合は、パートナーページからお申し込みください。

次は何ですか? 

現在、Space の公式リリースは 2020 年秋を予定しています。 それまでの間、私たちは新しい組織を取り入れ、引き続き皆様からの貴重なフィードバックを募集いたします。 今後の予定に関する詳細は、ロードマップを参照してください。

まだご利用でない場合は、この絶好の機会に Space にお申し込みください。 皆様を歓迎いたします!

配信登録

Space ブログを購読する