Features News Releases

YouTrack に対話型ガントチャートを導入

Read this post in other languages:
English, Français, 한국어, Deutsch, Português do Brasil, Русский, Español, 简体中文

バージョン 2022.1 では、YouTrack の歴史で最も刺激的な開発項目の 1 つが導入されます。対話型ガントチャートです! 

対話型ガントタイムラインは、まったく新しい YouTrack のプロジェクト計画およびタスク管理手法であり、今後の開発に新たな次元を開く機能です。

新しいガントチャートの概要 

ごく簡単に言えば、新しい対話型ガントチャートではプロジェクト全体を計画することができます。タイムライン上でスケジュールするタスクをドラッグアンドドロップしてスケジュールを設定し、それを引き延ばすだけで予測を確認できます。 タスク間の依存関係は適用するだけで完了です。 依存関係が成立したら、予測とスケジュールを調整して Recalculate(再計算)ボタンをクリックすると、タスクの開始日とタイムライン上の以降のスケジュールが更新されます。

無制限のタスク階層

チャートの左側にある階層型ツリービューは、タスク間の親子関係を表します。 階層内でタスクをドラッグアンドドロップすると、論理的なセットでタスクをグループ化できます。

親子階層の深度には制限がなく、構成の制約もありません。そのため、標準的な「エピック-タスク-サブタスク」モデルにとらわれずに複数のプロジェクトのエピック、タスク、およびサブタスク間の実際の関係を示すことができます。 作業予測は階層をさかのぼって集計されるため、マイルストーンに達するために必要な時間をレベルごとに簡単に確認できます。

新しいガントチャートをお試しください

新しいガントチャートを試したいものの、多数の重要なタスクを再スケジュールするのを避けたいという方は、デモプロジェクトを生成するか無料の YouTrack InCloud インスタンスを登録してサンドボックスとして使用することができます。  

新しいガント機能はまだ早期段階であり、まだまだ開発の余地があるため、フィードバックや機能リクエストを早めにお送りいただければ、早い段階で対応することができます。

ワークフロー作成ツールのステートマシンルール

JavaScript を使わずにステートマシンワークフロールールを作成できるようになりました! ステートマシンルールを使うと、課題の状態間に作成可能な遷移を制限するフローチャート式のプロセスと遷移が発生する順序を定義することができます。

このため、購入リクエストを承認担当者全員にレビューさせるようにするなど、課題の解決までに特定の順番で状態を通過するように強制できます。

この種のワークフローを使うことで、QA なしでバグが修正されたり、レビューなしでドキュメントが公開されたり、許可なくピンボールマシンが購入されたりすることがなくなります。

ステートマシンと変更時ルールを組み合わせて特定の状態遷移を発生させるために満たすべき条件を設定し、そのような状態遷移が発生した場合にアクションをトリガーすることができます。 たとえば、タスクが「進行中」に移る前に時間の予測を指定するように強制し、その上で状態を変更したユーザーに自動的に割り当てるようにすることが可能です。 

このようなワークフローをワークフロー作成ツールで作成するのが JavaScript のコーディングよりもはるかに簡単なことは明らかですが、Slack のワークフローコミュニティでは常に厄介な問題の解決を支援しています。

リンクされた課題の属性に基づいて課題を検索できるようになりました。 

以下は、特定プロジェクト内で未割り当ての課題に依存している課題を抽出する検索の例です。

また、この検索クエリの動作を以下に説明します。

それだけではありません!

YouTrack チームはこの冬、多数のアップデートと改善を皆さんに提供できるよう努力してきました。 YouTrack Lite では VCS の変更を閲覧し、通知センターではナレッジベースの更新情報を受け取り、LaTex 表記法で数式を記述し、Space のプロジェクト、課題、そしてユーザーをインポートできるようになりました! 

詳細については、新機能ページをご覧ください。または、このリリースの完全な技術情報についてはリリースノートをご覧ください。 新機能の構成に関する詳細は、ドキュメントをご覧ください。

YouTrack InCloud をお使いの場合、インスタンスは弊社メンテナンスカレンダーに従って自動的に YouTrack 2022.1 にアップグレードされます。 有効な Standalone のサブスクリプションをお持ちの場合、今すぐ YouTrack 2022.1 をダウンロードできます。 まだライセンスをお持ちでない方は、購入前に 10 ユーザーまで利用できる無料バージョンを使ってツールをお試しください! YouTrack で利用可能なライセンスオプションに関する詳細は、購入ページをご覧ください。

フィードバックも大歓迎です!以下のコメント欄からお気軽にお寄せください。 ご質問がございましたら弊社サポートにお問い合わせください。いつでもお手伝いいたします!

YouTrack チーム一同より

オリジナル(英語)ブログ投稿の作者:

Elizaveta Semakova

Elena Pishkova

Discover more